元優等生の"人生やりなおし”物語

元優等生の30代後半までの葛藤と、"人生やりなおし”を決意したその後の日々や思いを綴っています。

不登校

夏休みが終わった〜2022

こんにちは大瀬 優子です!宮崎県都城市のお隣、鹿児島県曽於市財部町でひみつ基地Jya-Jyaとさんすう教室コポリをやっています♪ 夏休みが終わりました!もう草むらの草が少しずつ秋めいてきています。あっという間。親も子も楽しんだ夏!子どもと朝から晩ま…

なぜ学校は変われないのか

こんにちは大瀬 優子です!宮崎県都城市のお隣、鹿児島県曽於市財部町でひみつ基地Jya-Jyaとさんすう教室コポリをやっています♪ 年内か年度内に、映画「夢みる小学校」の自主上映をたからべ!でやりたいと考えています。わたしは、子どもたちの学びのベース…

「自由研究」って

こんにちは 大瀬 優子です! 宮崎県都城市のお隣、鹿児島県曽於市財部町で ひみつ基地Jya-Jyaとさんすう教室コポリをやっています♪ さて、早くも8月ですね。 夏休みも中盤! 我が家の11歳長女は、不登校児(※注記)でして、 夏休みも通常もほぼ変わらない日…

転校のススメ

\かつて子どもだった大人たちへ/ こんにちは ひみつ基地Jya-Jyaの大瀬 優子です。 2021年春、 鹿児島県曽於市『財部町』に みんなのひみつ基地Jya-Jyaをつくろうと思い立ちました。 まだまだ、手付かずのボロ牛小屋だけど、 来てくれる 大人 も 子ども も …

36歳の選択②~子どもたちが育つ場所

わたしは長いこと、自分のことの選択を人に委ねてきました。 子育てでも同じで、世の中の流れに全く疑いを持たず、 みんなやってるからって流されて決めてきました。 いい加減、自分で選んでみようと思いました。 * * * 小学校の短い短い夏休み明け。 そ…

フリースクールに行ってみた

自分のことに向き合ってみると、 いろいろなことが見えるようになってきました。 子どもたちの気持ちにも寄り添えるようになってきました。 自分の正直な気持ちが見えるようになって、 無理して頑張っていた家事を辞めたり、 以前は手を抜いても、 自分で自…

不登校の娘とわたしの問題

仕事から離れ、 学校に行かない長女と向き合う毎日。 大きな問題は無くなったはずでした。 でも、まだ何かに引っ掛かっていました。 仕事から離れたのに、まだ何かに囚われているような感覚がありました。 * * * 「学校を休みたい」と長女が言い始めてか…

36歳の選択~2020年コロナ禍のなかで

2020年、急に訪れたコロナ禍。 急に全国の学校が休校になったタイミングで わたしは職場に育休復帰しました。 (我ながら、なんてタイミング!) でも、それもそういう定めだったのでしょう。 今までとは違う視点で子育てや教育のことを学び始めて、 2…