ひみつ基地Jya-Jyaのものがたり

【ひみつ基地 Jya-Jyaジャジャ】とわたしの日々のあゆみを綴ります。

終わりと始まり

\かつて子どもだった大人たちへ/

 

こんにちは

ひみつ基地Jya-Jyaの大瀬 優子です。

 

f:id:yuuuuu159:20211210142836j:plain

2021年12月22日に引っ越します!

 

2021年春、

鹿児島県曽於市『財部町』に

みんなのひみつ基地Jya-Jyaをつくろうと思い立って、

あっという間に半年以上。

ようやく住まいを福岡から移しますーーー!

 

* * *

 

誰かに

「12月に引っ越すなんてよく決めたね!」

って言われたんだけど、

決めたっていうより、もう決まっていった感じの日程。

アレコレ事情があって、

色々事情をクリアしていったら、

12月22日という日に落ち着いたんですよね。

 

よく考えたら、2021年の冬至の日。

太陽のエネルギーが一番小さくなる日で

そこから太陽のエネルギーが増していく新しい始まりの日らしい。

これからの再出発にいちばんいい日になったなーと感じてますっ!

 

1年前には、

こんな1年後になっているなんて思いもしなかったー!

2021年春、

鹿児島県曽於市財部町にひみつ基地を作る!

そう決めただけ。

「いつか何かしたい」と思っているだけでは何も変わらなかったと思う。

2020年年末には、

自分が想像できていなかった場所に、今いますっ♪

 

* * *

 

それで、

「それでひみつ基地ってなに?」とか

「(具体的に)どんなことするの?」とかを

やっぱり聞かれるんだけれど、

色々考えていたし、考えてきたけど、

やってみたいこともいろいろあるけど、

「コレ!」っていうのがあるわけじゃない。

わたしもやってみないと

よくわからないってのが正直なところで。

わたし自身、

それにはっきり答えられないことがもどかしかったりもするけど

これから自分や家族がやりたいことをやりながら、

カタチにしていくんだと思う。

今のわたしはまだここで、

ほんと、もうやってみらんとわからーん笑

 

だけど、不思議と不安はないんだよな。

 

確証も何もないんだけど、

なんとかなるんじゃないかと思ってます。

 

* * *

 

わたしがつくろうと思っている「ひみつ基地」は

今は、まだまだ、手付かずのただのボロ牛小屋で「何」でもないし、

わたしもただのわたしで「何者」でもない。

それでもわたしがつくろうと思っているこの場所が、

来てくれる 大人 も 子ども も

「自分らしく」「好きなことをして」過ごせる場所になったらな。

そして、そんな場所がこの世界に広がっていったらな。

 

そんなふうに思っています。